重量鉄骨中古戸建リノベ編 その30 乾太くん再検討、の巻

前回はこちらです。

3階にランドリールームを設ける事になったので、お金が原因で一度お別れした乾太くんと、再度やり直すことが出来ないか話し合う事になりました。正確にはこっちの記事の続きとなりますかね。果たして二人は再び愛を取り戻すことは出来るのか? とはいえそもそも会ったこともないし一方的にこちらが求愛して、「そんな金のかかる男はいらん」と三行半を叩きつけているので、冷静に考えるとひどい話ではありますが愛があるから大丈夫(瀬戸の花嫁並感)。

3階ランドリールーム現況

3階ランドリールーム現況

という事で、こんな感じにランドリールームが出来上がってきたので、東京ガス代理店を召喚して乾太くん設置可否判断と見積書を作成してもらう事となりました。そして担当者がやってきて現地確認を実施。さあどうなる。

「設置する事は、可能は可能です。ただ、足場がある前提でお見積書を作成しますのでご了承ください。また、3階へのガス管の引き込みとなりますのでかなり高額の工事となります。また、乾太くん本体が欠品となっていて入荷の見込みが立っていません。発注してから納品まで1か月から2か月、もしくは3か月かかる可能性もあります。そして、本体が入荷しないと工事は実施できません。」

つまりどういうこと?

例えば2月アタマに工事を依頼して、乾太くんが5月に入荷したとします。現在リノベーション工事中で当然足場が組まれているわけですが、その足場は3月中旬頃には解体されてしまうため、5月に工事するとなったら再度足場を組む必要があります。足場の相場感はよくわかりませんが、L字で作って15万円ぐらいですかね? ってことは諸々入れると50万円ぐらいかかるってこと?

これは流石にムリムリムリムリかたつむりです。これだったらドラム式洗濯機買って置く方が現実的。そしてランドリールームにドラム式洗濯機を置く想定ではなかったので、間口も含めてちゃんと置けるか改めて検討する必要があります。というか、2階から3階への階段があまり広くないので本体が通らない恐れがあり、そうなるとクレーンで3階のベランダから搬入となるわけですか。それはそれで無駄にお金がかかりそうではありますが。そしてよく壊れると評判のドラム式洗濯機、故障する度にそんな大掛かりな搬出入が必要とか、考えるだけでもげんなりします。とはいえ背に腹は代えられないのでどんなドラム式洗濯機が良いのか調べていたら、東京ガスから見積書が到着。以下にざっくりと列挙します。

  1. 乾太くん 5kg デラックスタイプ 130,000円
  2. 専用台 25,000円
  3. 排湿管セット 14,000円
  4. その他、小物類 5,000円
  5. 高所作業費 11,000円
  6. 取付費 22,000円
  7. 架台組立費 3,000円
  8. 排湿管工事 4,000円
  9. 諸経費 3,000円
  10. ガス管工事 58,000円

合計275,000円でした。あれ、予想よりも安いような。特に「10.ガス管工事」が、担当者から「工事費高いですよ」と脅されていたので10万円超える予想をしていたのですが、ちょっとビビりすぎていたみたいです。とはいえ、足場の事を考えるとどうにもなりませんね。あと、うちの家族、4人中3人が花粉症なので3月4月こそ外干ししたくないのに、5月に設置じゃあまり嬉しくない。

という顛末をリフォーム会社の営業さんに報告したところ、こんな事を言われました。

「本体だけなんとか入手すれば工事できるんじゃないですかね?」

昨年末、別の現場でどうしても給湯器が手に入らなくて、ヤフオクとかメルカリとかありとあらゆるもので探してなんとか手配したことがあるらしく「くまなく探してみれば見つかるかもしれませんよ」とアドバイスを受けました。ただ、そもそもの話として本体施主支給で工事だけやるってのは東京ガスの代理店として常識的に考えてNGじゃね?、と思って担当者にダメ元で電話して確認したところ「大丈夫ですよ」との意外過ぎる回答がありました。でも、工事費が27,000円追加となるそうです。また、本体だけではなく、上の見積りのなかの1~3を僕の方で手配する必要があるとの事。台とか管ぐらいは東京ガスで用意してほしいと思ったものの、何かしらのルールがあるってことが想像できるのでおとなしく探してみることにしました。

とりあえず、半導体不足は関係が無い「2.専用台」と「3.排湿管セット」について型番でググってみたところ、無事に在庫ありの店が見つかりました。どうやら個人でも買えるっぽいです。そして肝心の本体。まずはメルカリで検索。過去に売っていた形跡はあれどもすでに売り切れ。次にヤフオク。出品されてはいるけど「メーカー在庫切れにより納期未定」との表記が。だったら出品するんじゃねえよ、と思いつつ次に楽天を検索。売ってる店は沢山あるけど、どこもかしこもヤフオクと同じく「メーカー在庫切れにより納期未定」との表記ばっかり。諦めかけたその時に、「【在庫あり】1~2日で出荷予定」と書かれた店を発見!

…いやいや、これだけどこもかしこも在庫が無いのに、売ってるわけないでしょう。おそらく在庫切れだけどサイトの更新が間に合ってなくて「在庫あり」の表記が残っているパターンだろうなー、とは思いつつもダメ元で発注してみました。案の定、在庫無しでキャンセル食らうのか、うっかり発送されてしまうのか、さあどっち?

ってところで次回に続く

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA