重量鉄骨中古戸建リノベーション編 その10、取捨選択の巻

前回はこちらです。

というわけで、この時点で1,345万円だった見積もりは2,120万円になりました。何故だ!? 坊やだからさ。

と赤い彗星に言われてしまったところで内訳をまとめるとこんな感じ。

  1. 足場仮設工事:330,000
  2. 屋根工事及び付帯工事:1,010,000
  3. 外壁工事(NEW!):420,000
  4. ベランダ防水:290,000
  5. 室内クリーニング:270,000
  6. 解体工事:960,000
  7. 内装工事(クロス、フロアタイル張り):2,200,000
  8. 2階キッチン(UPDATE):1,030,000
  9. 1階キッチン:150,000
  10. ユニットバス(UPDATE):770,000
  11. 2階洗面化粧台(UPDATE):170,000
  12. 防水パン設置:70,000
  13. 3階洗面化粧台:130,000
  14. 2階トイレ(UPDATE):230,000
  15. トイレ×2(1F、3F)(UPDATE):360,000
  16. 大工工事(2階和室→洋室):480,000
  17. トイレドア交換×3:120,000
  18. 2階各種ドア等建具:490,000
  19. 3階各種ドア等建具:460,000
  20. 電気工事(照明等):840,000
  21. 内装塗装工事:130,000
  22. 玄関ドア交換工事:470,000
  23. 内窓:1,650,000
  24. 乾太くん(8kg)(NEW!):250,000
  25. インターホン交換(NEW!):50,000
  26. 人感センサー付照明設置(NEW!):100,000
  27. シーリングファン(NEW!):70,000
  28. リビングイン階段にロールスクリーン設置(NEW!):90,000
  29. 玄関ドアをスマートキーに変更(NEW!):140,000
  30. 2階バルコニー窓にシャッター設置(NEW!):140,000
  31. バルコニー物干し交換(NEW!):100,000
  32. 収納にエコカラット設置(NEW!):240,000
  33. 2階天井工事(NEW!):450,000
  34. ダウンライト追加(NEW!):370,000
  35. 1階ドア 鍵交換(NEW!):40,000
  36. 給湯器交換(NEW!):320,000
  37. カウンターキッチン腰壁造作工事(NEW!):130,000
  38. 2階東側出窓&2階南東出窓撤去工事(NEW!):320,000
  39. 間仕切り工事(NEW!):560,000
  40. 外壁工事(塗り壁)(NEW!):4,200,000
  41. 諸経費:600,000

長い! という第一印象はどうしようもないので、何を削れるか検討会です。個人的には41の「諸経費」を削りたいのですが、それを言うとリフォーム屋の営業さんに「こいつ正気か?」という顔をされるのはわかっているので当然口には出しません。いくら僕でも必要経費という概念ぐらい理解していますよ?

という事で、「後から追加できるものは後回し」をモットーに頑張ることにしました。とりあえず、「24.乾太くん(8kg):250,000」「30.2階バルコニー窓にシャッター設置:140,000」「31.2階バルコニー窓にシャッター設置:140,000」は削れそうです。乾太くんは内定取り消しとなりました。我が家にはオーバースペックという事ですね。零細企業の採用試験にハーバード大生が来たみたいなもんです。これで53万円削減。

あと、営業さんに相談して「9.1階キッチン:150,000」は最低限のグレードに下げてもらって110,000になりました。また、「27.シーリングファン:70,000」「28.リビングイン階段にロールスクリーン設置:90,000」は目的が空調効率向上なのでどっちか削れないか相談したところ、シーリングファンの風を強くするとロールスクリーンがバタついてしまい効果が薄れる可能性があるとの事で後者は無しになりました。さらに「32.収納にエコカラット設置:240,000」は何故か全収納を対象に算出していたそうで、2階北側収納に絞って計算しなおしてもらった結果、70,000に修正。「23.内窓:1,650,000」を必要最低限に絞ってもらい、670,000に変更。ここまでで合計181万円削減。

さらに削る余地が無いか営業さんに聞いてみると、「2.屋根工事及び付帯工事:1,010,000」のうち屋根塗装工事は屋根の状態次第で削れそうだそうで。実は3年ほど前に現オーナーが屋根を修理しているとの事。これで570,000削減の合計228万円削減。

さらになんとかならないのか迫ったところ、こんな僕を憐れんでくれたのか天井工事をサービスしてくれる事になりました。マジか。「33.2階天井工事:450,000」が0円に! という事で合計273万円削減。ってところでフィニッシュ。2,120万円が1,847万円になりました。

予算は住宅ローンの借り入れ2,500万円+奥さんの親御さんから借りる1,000万円=3,500万円、費用見積は土地+建物で約2,500万円+リノベーション代約1,800万円で4,300万円。800万円足りませんね。これは投了か?と思ったら僕の心の中の安西先生が「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?」と言ってきたので、不動産屋の営業さんに資金繰りについて相談してみました。続く。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA