続続・家探し

これまでのあらすじ。

買っても後悔、買わなくても後悔。家探し沼にはまり中のシキシマ家でございます。

というわけで、今住んでいるマンションの最寄り駅で探すのは一旦諦めて、①通勤に無理のない範囲で、②都心にも極端に遠くない場所で探すことにしました。①と②は現在の家からほぼ逆方向になるので、つきつめると結局同じ場所で探すことになってしまうわけですが、そこらへんは良い塩梅を求めて色々と物件情報を当たります。そして色々と調べた結果。

うーん、ねえな!

いや、もちろん売っているおうちは沢山あるのですが、結局現在地近辺が価格や周辺環境も含めて一番バランスが良い事に気が付きました。ていうか、3年前にマンション探した時もここらへんが周辺地域と比較して妙に安いって事で購入した経緯があったわけですが、それを思い出しました。3年間住んでみてもなんで安いのか未だに謎。極端に治安悪いわけでもないし極端に災害にも弱いわけではないし。何かしらヤバイものでも埋まっているんですかね?

それはさておき、一度は分譲一戸建ての建もの探訪をやりたかったので、隣の駅の物件で検討の余地ありってな感じの家を見てみることにしました。駅から徒歩10分、2階建て4LDK、1階に1LDK+2階に3部屋という間取りでお値段3,900万円と、希望の条件はほぼクリアしています。1階の1部屋が3畳で「それは部屋なのか?」と思わなくもないのですが、僕自身が「座敷牢でもいいので自分の部屋が欲しい」と言ってしまった手前、その点について文句を言える立場ではありません。むしろ四方を壁で囲まれている時点で贅沢とも言えるでしょう。

不動産屋に連絡したところ、今回はまだ売れていなかったのでやっと2回目の内見に行くことになりました。徒歩10分表記という事で、わかってはいましたが実際には12分ぐらいかかりますね。3年間、駅まで徒歩4分という立地に甘やかされてきたこの身体には徒歩10分というのは想像以上に堪えるものがありました。あと、家までの道中に車通りが多くて歩道が狭いところが結構続くのでそこもマイナス。

そうこうしているうちに現地に到着。例によって全く話が通じない1歳児と、話は通じるけど言う事を全く聞かない5歳児と、それにブチ切れるうちの奥さんと一緒という地獄のような内見は終了。そして家の感想。ふつー。

もちろんキレイではあったのですが、3,900万円+αを出してこの家を買う動機が見出せませんでした。さらに上記の家までの道のりの問題点もありますし、高い買い物なので何かしらのときめきポイントが欲しいところです。イオンカード利用で貯まるポイントの事じゃないですよ? いや、イオンカードで家を買えばときめきポイントは貯まるのか? 調べてみたら2021年9月でときめきポイントは廃止となってWAON POINTに統合されたのでやっぱりときめきポイントはもらえません。

イオンカードの話はさておき、今回の内見で最近の分譲一戸建ての標準ってのをなんとなく理解しました。先日訪問した姉一家の5LDK+駐車場4台の家は設備自体もハイグレード寄りだったみたいです。そんなこんなで手詰まりとなったので、あとは新しい物件が出てくるのを待つだけとなりました。こういう人が多いからよりいっそう売り手市場になっていくわけですね。まあ、早急に引っ越す必要があるわけでもないのでこれも運命と思って家探しは一旦落ち着こうか、となったわけですが。

うちの奥さんの母親から突然呼び出されました。

次回に続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA