続・家探し

これまでのあらすじ。

3,100万円の中古戸建を買おうと思ったら天から500万円が降ってきたのでもっと良い家を買う事にした。(大げさ)

そして別にもらえるわけでもないし。家族間とはいえどちゃんと借用書作って計画的に返さないと税務署に怒られるみたいですよ?

という事で3,000万円前後で考えていた予算を、3,800万円ぐらいまでにして再検討する事にしました。手持ちが500万円増えたのに想定予算が何故800万円増えているのかは永遠の謎です。たぶん両手の指で数えられる数字じゃなかったので足し算を間違えたのでしょう。

3,800万円あれば新築建売も視野に入ってきます。新築はコスパが悪いという事は理解してはいるのですが、築浅の中古のみで探すと選択肢がかなり限られるので、やむを得ずという事で。子供が小さいうちに戸建てに引っ越した方がその恩恵を享受する期間が長くなるので、それもありという事で。なんだか自分への言い訳が上手くなってきている気がします。

とりあえず今のマンションの最寄り駅の物件を中心に色々と見てみる事に。ここで希望条件の振り返り。

  1. 築浅中古もしくは新築の戸建てを探す(条件変更)
  2. 予算は3,800万円以内(条件変更)
  3. 駅から徒歩10分以内
  4. 駅からの道のりでアップダウンが多かったり子供が歩くのに危険な箇所がある物件は避ける
  5. 狭小地に無理やり立てた縦長3階建ての物件は避けたい
  6. 家族4人で1人1部屋欲しいので4LDKがベスト
  7. 1階にLDKと風呂トイレと1部屋が揃っているのが理想

うん、無理じゃね?

とはいえ、希望を捨てずに色々と探してみるものの、駅から遠かったり3階建てだったり2階建てでも2階に風呂があったり、なかなか希望に叶う物件が見当たりません。

そんな中で、ちょっと気になる物件が一つ。3,800万円で駅から徒歩9分、3LDKの新築建売。僕の記憶では、家の周辺環境は良い感じです。部屋数が理想よりは少ないですが、内装とか良い感じに見受けられるのでとりあえず比較対象の一つとして内見する事にしました。
早速、不動産屋に連絡。

「成約済みとなりました」

そして理解した事は。現在、戸建ては新築中古問わず、かなりの売り手市場という事。
最初に内見した3,100万円の家を買っておけば良かった、とちょっと後悔しつつ物件探しの旅は続くのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA