ギガ活とか詫びギガとか

auからpovoに変更して約1か月が経過しました。この間、全くトッピングは購入しておらずpovoに払ったお金はSMSを3通送った分の21円だけなので、流石にちょっと後ろめたさは感じつつもこの記事読むとpovoは好調のようなので気にしない事としました。きっと楽天モバイルの無料期間が終わる2022年からはそこそこ課金するでしょうし。

そして、ギガ活とか言ってローソンにてau payで500円以上の買い物をしたら300MB貰ったのですけども、使用開始の期限が12/15まででしかも三日間しか使えないらしく、それでは楽天モバイルの無料期間内なのであまり意味ないなあ、と金は払わないけど文句だけ言う悪い消費者の見本がここにいますね。あと、povo申し込み時に色々とトラブルが発生していたそうで、そのお詫びとして契約者全員に10GBを配るという、いわば詫び石ならぬ詫びギガを貰ったんですけど、これも年内しか使えないのであまり意味がないという。もらっておいて文句を言うスタイル。とはいえ、せっかくなので楽天モバイルの電波が入りにくいところの行く機会があったら有効活用しようかと思います。

povoと楽天モバイルのデュアルSIMでiPhone13 miniを使ってきましたが、今のところすこぶる快適です。今まで使っていたのがiPhone7なので、そりゃ天地の差があるかとは思いますが、意外とCPUの差はそれほど実感出来ないですね。iPhone7でブラウザ見ててなんとく動作が怪しくなる場面があったのですが、iPhone13 miniでもしばしば同様の現象は発生するので、CPUが原因ではなく表示しているサイト側の問題だったみたいです。

あと、iPhone7とiPhone13 miniのバッテリーの持ちについて「良くはなっているけど期待してたほどでは無いかも」と以前書いたのですが、この記事によると楽天モバイルが原因かもしれない、と書かれていますね。弱い電波を頑張って拾おうとすると余計にバッテリーを消費するという事で、まあありそうな話だとは思います。我が家近辺はそこそこ地方都市なので楽天モバイルもそこまでカバーできていないでしょうし。

顔認証について、ある程度は慣れたもののカメラに対しての角度が悪くて認証しない事があるのでそこは改善してほしいところ。あと、マスク着用時は鼻だけ出せば認識されるってのを聞いて何度か試してみて打率7割ぐらいで成功しており、野球であれば間違いなくMVPなのですけど残念ながら野球の話ではないのでちょっとストレスです。早くマスク社会が終わることを願ってやまないわけですが、もともと2月~5月は花粉症対策、11月~2月は風邪予防でマスク着用していたので、コロナが収まろうとも1年間のうち大部分をマスクとともに生活しることに気が付いてげんなりしてました。コロナの特効薬作るついでに花粉症の特効薬と風邪の特効薬作ってくれないかしら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA